お客様からの信用を得られるメールアドレスとは?





こんにちは。女性起業セミナーと起業相談で女性の起業を支援している辻朋子です。

 

今回は、お客様からの信用を得られるメールアドレスについてお話をします。

 

私は、起業相談をご希望の方には「期間限定募集のメールコンサルティング」をご利用いただいています。

 

メールで起業やビジネスの相談ができる、というものなのですが…。

 

入会する人の多くがGmailやヤフーメールなどのフリーメールを使っています。

 

起業前ならまだしも、すでに自分でビジネスをしているにも関わらずフリーメールの人も…。

 

そこで私はそういう方に「GmailやYahooなどのフリーメールアドレスはNGですよ」とお話をします。

 

なぜなら、GmailやYahooなどのフリーメールアドレスは、お客様からの信頼が得られし、お客様を不安にさせてしまうからです。

 

というのも、フリーメールアドレスは誰でもカンタン手軽に、しかも複数取得できます。

 

しかも匿名で。

 

だから、メールを受け取った人は、そのメールを信用して良いのかどうか迷ってしまうことがあるわけです。

 

ということは、メールを開かずに削除されてしまうことも考えられますよ。

 

するとチャンスロスが発生することもあるわけで。苦笑

 

だから私の見解は「ビジネスにフリーメールアドレスはNG」なのですね。

 

そしてドメインをきちんと取得して、オリジナルのメールアドレスを使うことを推奨していますよ。

 

念のため、ドメインとはインターネット上でウェブサイトの住所やメールの宛先に使われる文字列のことですね。

 

例えば、私が取得したドメインは「smaps-co.jp」で、メールアドレスやホームページのURLに使用していますよ。

 

もちろんドメインは取得するのにお金がかかります。

 

また更新をするときもね。

 

でもせいぜい年間数千円ですし、事業経費です。

 

ビジネスは信用第一!

 

ぜひあなたも起業をするにあたって、お客様はもちろんのこと、世間からも信用を得られるビジネスの環境をつくるといいです。

 

これもいわゆるブランディングの1つですね。

 

起業の予備知識や経営の基礎はここでもお話をしています。

 

 

起業して生計を立てていけるぐらいの収入を得たいあなたへ

辻朋子の無料メールマガジン

女性起業家のためのまなび塾

「売れる仕組み」と「儲かる仕組み」をつくるために必要な考え方やノウハウをお伝えしています!