ビジネスモデルを考える時は、予算の範囲内で考えるべきか?

こんにちは。稼げるきっかけを作るコンサルタントの辻朋子です。

 

メンバーさんからお金に関する相談を受けました。

 

 

その方は、やりたいことがあるのですが、それをカタチにするには、 ざっと見積もっても1,000万円はかかるのです。

 

 

しかし、起業に使えるお金は200万円で、借金もしたくない、という状態 です。

 

 

そこでいただいたご相談は、ビジネスモデルを考える時に、200万円の 範囲で考えた方がいいのか?というもの。

 

 

それに対して私はこのようにお話をしました。

 

 

「最初から200万円の範囲で考えてしまったら、本来の理想形とは、 かけ離れたビジネスモデルが出来上がってしまいます。

 

 

だから、まずは起業資金の予算とは関係なく、理想をカタチにする前提で ビジネスモデルを考えましょうね。 」と。

 

 

そうなのです。

 

 

最初から、予算の範囲で物事を考えてしまうと、あれもできない、 これもできない、となってしまいます。

 

 

土俵にすら上がれないビジネスモデルになってしまいます。

 

 

一方、予算を考えずに、まずは理想のビジネスモデルを考えると、それは お客様にも喜ばれる魅力的なものになります。

 

 

また前向きで、発展的ですから、いいアイディアも出てきますよ。

 

 

もちろん、予算があるわけですから、最終的にはその理想通りにはいかない かもしれません。

 

 

でも、まずは理想のビジネスモデルを考えて、それを実現するためには いくらかかるのか?を計算してみるのです。

 

 

そして、すべて出そろってから、それをたたき台にして、予算に 引き寄せていけばいいですね。

 

 

折り合いをつけながら、妥協点をみつけていくのです。

 

 

やっぱり、ビジネスはお客様にとって魅力的なものであることが大前提です。

 

 

そこを起点として、物事を考えるから、ビジネスがうまくいくのですね。

 

 

なぜなら、ビジネスはお客様のニーズに応えるために生まれるからです。



稼げるようになりたい!売上アップしたい方のためのメルマガ
あなたが稼げるきっかけを作るメールマガジン
・自分のビジネスで生計を立てていけるぐらいきちんと稼げるようになりたい!
・毎月の売上を安定させて、気持ちに余裕を持ちながらビジネスをしたい!
・仕事と家庭をうまく両立させて、バランスを自由にコントロールしたい!