名刺を人脈に変えるための秘訣をお話しします(女性起業家コンサルタントブログ)





こんにちは。起業セミナーと起業相談で女性の起業支援をしている辻朋子です。

 

今回は「名刺を人脈に変えるための秘訣」をお話します。

 

起業して自分でビジネスをすると名刺交換は日常茶飯事です。

 

ましてや人脈づくりや販路拡大のために交流会などに参加すれば一度に数十人と名刺交換することも…。

 

しかしせっかく名刺交換をしても、その後何もアクションを起こさなければ人脈は築けません。

 

そこで名刺を人脈に変えるためには具体的にどんなアクションを起こせばいいのか?ですが、その前にまず大事なポイントがあります。それは…

 

名刺交換の時に、第一印象を良くしておくこと。

 

たまにいますよね。

 

表情が暗かったり、感じが悪かったり、不快感を与える服装や態度の人。

 

それとか、自分ばかりしゃべりまくる人。

 

そういう人は嫌われます。

 

だから後日アクションを起こしたとしても相手にしてもらえません。

 

そのことを前提に、アクションの方法は…

 

まずいただいた名刺に、日付と会った場所、その人の特徴や簡単なコメントをメモします。

 

ちなみに名刺交換した瞬間に、相手の名刺にメモをするのはマナー違反です。
(念のため)

 

つぎに名刺交換をした日(当日)にメールかハガキを送りますよ。←ここ大事!

 

内容は名刺をいただいたことのお礼をカンタンに…。

 

決して営業トークは書きません。←ここ大事!

 

ただし全員にメールかハガキを送る必要はありません。

 

名刺を分類して選抜メンバーをピックアップして、その人たちに送るのです。

 

分類の仕方は3種類。

 

1.ビジネスに必要だと思う人
2.ビジネスには必要なさそうだけれど、価値観が合いそうな人
3.1、2に該当しない人

 

で、1と2に該当する人にはメールかハガキを送るのです。

(どちらを送るか?は相手の年齢や職業、立場に応じて決める)

 

そして3に該当する人にはアクションは起こしません。←ここ大事!

 

理由は、人脈を築くためには多少の手間と時間と時にはお金が必要なので「選択と集中」が必要だから…。

 

名刺交換って、その後のアフターフォローが大事です。

 

「この人とはつながっておきたい!」という人には積極的にアクションを起こすこと。

 

例えば、お礼メールやハガキのあとは定期的に季節の挨拶や近況報告をするとか…

 

そうすれば、名刺交換をした人の中から、あなたとあなたのビジネスを応援してくれる人脈が必ず誕生します。

 

良い人脈は、商売繁盛と人生繁盛をもたらしてくれます。

 

相田みつをさんのお言葉にもありますよね。

 

「そのときの出逢いが、人生を根底から変えることがある。よき出逢いを。」

 

ぜひ試してみてくださいね!

 

女性起業で理想の収入とスタイルを叶えるための考え方はここでもお話しています

 

 

起業して自分らしく自由に働いて賢く稼ぎたいあなたへ

辻朋子の無料メールマガジン

女性起業でビジネスがうまくいく人・いかない人

女性起業を成功させるために知っておいていただきたいマインドやノウハウをお伝えしています!