京都で、女性起業セミナーシリーズ「はじめて学ぶ起業の仕方6つのステップ」を開催しました。

投稿日:2015年12月14日 

 

12月13日(日)京都で、女性起業セミナーシリーズ「はじめて学ぶ起業の仕方6つのステップ」を開催しました。受講生のご感想をご紹介します。

 

●本日は起業の流れについて、一から詳しくご教授頂き、有難うございました。


有料の起業セミナーは今回が初参加でしたが、本日先生がおっしゃっていたように、オンライン上で、どのような方にお会いでき、ご講演頂けるか、イメージわきやすかったこともあり、少し緊張はしておりましたが安心して参加できました。


 現在OL生活をしており、この一年以内に、一年間オーストラリアへ渡航することを考えていて、渡航中にできること、を探る中で、その一つねネタ探しのために様々なところに足を運んでいる途中です。

 
今回お伺いした情報を参考に、今後自分が行うべきことを1つ1つ決めて行きたいと思います。

 

 

●インターネットの検索で辻さんの存在を知りました。

 
起業に向けて、これまで独自に調べ動いてきましたが、今回のセミナーで改めて確認、又は、知ったことがあり、また一歩、実現に向けて勧めたような気がします。

 
多くの女性の方がセミナーに集まっていらっしゃったので、同じように頑張ろうとしている女性が、こんなにもいることに、勇気もいただけたように感じます。

 
またお話をきかせてください。ありがとうございました。

 
追伸 毎日、送られてくるメルマガ、本当に楽しみにしています。

 

 

●辻先生の幼少の頃から、社長になりたかったという言葉にとても共感し、実際に夢を叶えておられることが素敵だと思いました。

 
私もただ「社長になりたい」と思う気持ちから少しずつ業種などを具体的に考え始めていた頃なので今回参加させて頂きました。

 
お話を聞いて、より明確にイメージすることができた部分も多くあり、少しずつでも前に進めていこうと思います。

 
ありがとうございました。

 

 

●とてもわかりやすく起業準備の内容をイメージすることができました。

 
個人的には起業ネタ選びが重要だと思いました。

 
利益計画を具体的にシミュレーションしてみたいと思います。

 
自分の生活に仕事を合わせるということを実践されている先生のお話に強く勇気づけられました。

 
ありがとうございます。

 


●いつか起業したいと思っての参加でしたが、具体的にわかりやすいご説明で、起業日を設定して進んでいきたいと思えました。

 
起業準備キットをきちんとこなすと自信がつきそうです。

 
ありがとうございました。

 

 

●起業して、一年半、あらためて基本の部分を見直したいと思い、参加しました。

 
自分が経てきたことですが、あらためて学ぶことにより何が足りてないのか?と再確認できました。

 
不足部分は、戻ってブラッシュアップすることの必要性、うまくいかないことをあらためて見直すことは大事だと思いました。

 
ありがとうございました。

 

 

●本日は私のダイレクトメールから、セミナーを開いて頂き有難うございました。

 
「ターゲット」を絞ることはわかっていましたが、それが全てに反映してくるとは考えてもいませんでした。

 
まずはひとつずつ、ステップを埋めていき「知っているつもり」でいたことを「ちゃんと知ってる」状態にし、起業に向けて進んでいきたいと思います。

 
ご足労かと思いますが、また別のセミナーを京都で開催して頂けると幸いです。

 
希望 個人と法人の違い ブログでの集客

 
本日は誠に有難うございました。

 

 

●起業をする為には何をすれば良いか、全く白紙だったのが、セミナーを受講して形が見えて来た。

 
知識を持って準備することの大切さを学びました。

 
ありがとうございました。

 

 

●とても分かり易い説明で、これからしっかり考えていけそうです。


 1つ1つ考えて、またその時、ご相談させて頂きたいと思います。

 

 

●今日はお話を伺えてよかったです。

 
起業したいと思いつつ、日々のことにいっぱいいっぱいで、動き出せていなかったので、思い切って申し込んで、じかにお話を聞けたことは力になりました。

 
新しい年から動きはじめます。

 
これからもいろいろと勉強させて頂きたいと思ってますので、よろしくお願い致します。

 

 

●わかりやすかったです。

 
あいまいな表現が一切なかったので、自分の中で「?」と思っていたことが明確になりました。

 
ありがとうございました。

 

 

●自身の起業への具体的なステップを考えるセミナーとなりました。

 
今日ぜひノートを買って、一歩前進したいと思います。

 

 

●起業ネタを考えている段階です。

 
イメージが広がりました。

 
ガッツリも受けるビジネスを目指します。

 
これより先の人生設計に起業がピッタリだと感じています。

 
楽しい起業は利益をあげることですね。