鶴原 早恵子

投稿日:2012年3月2日 

プロフィール

子どもの頃から読書と文章を書くことが好きで、中学生の時に「将来は文章を書く人になろう」と
決意する。大学卒業後は、一般事務、コールセンターのオペレーターを経験。一旦は専業主婦
になるも、文章の勉強をかさね、2003年にライターとしてデビュー。以来、オンラインショップなど
の各種メールマガジンライター、ウェブコンテンツや企業ブログなどの取材・制作、ゴーストライター
などの活動を重ね、今に至る。
2012年秋、関西の女性ライターを中心にしたネットワークを結成。関西を中心に活動の場を広げ
ている。
京都生まれの京都育ち。織物工場(こうば)がある家で、機織りの音を聞いて幼少期を過ごす。
現在の住まいは嵐山。趣味は読書。ママ鉄でもあり、特に京都のローカル私鉄「嵐電」をこよなく
愛している。最近のマイブームは神社、日本神話、着物。アニメや漫画、ゲームなどのサブカル
チャー、オカルト話も大好き。家族は夫と息子が2人。

より「届く」「読まれる」メールマガジン作成します

メールマガジンでは、文章そのもの以外にも気をつけるべきことがあります。
たとえば、メールマガジンに関する法律があるのはご存知ですか? また、より開封され、読まれ
クリックなどのリアクションを起こしてもらうために必要な工夫や、チェックポイントはどのようなもの
があるかご存知ですか? 携帯電話にメールマガジンを送る時のちょっとしたコツはご存知でしょうか?
こういった知識の有無により、メールマガジンの信頼性や成果は大きく変わります。
ライターデビュー以来、主にメールマガジンの分野で活動してきた経験をもとに、あなたの情報発信をサ
ポートします!

女性ライターネットワークを活かし、関西方面の案件に対応

メールマガジン以外の文章作成についてのご相談・ご依頼も承ります。
特に関西方面の取材記事については、女性ライターのネットワークを活かした対応が可能です。
お気軽にお問い合わせください。